必勝!コツコツFX 私の大事な7つ道具
安全なFX会社を選ぶ
FP主婦のおいしい節約生活TOPページへ

FXの仕組みも大体わかり、口座開設も終了。さあ、トレードをしよう!・・・と言っても、どこで売りで行けばいいのか買いで行けばいいのか、またどの通貨を選んだらいいかわからないと思います。

そこで、私が毎日トレードのためにしていることや私が感じている通貨の特徴を書きますね。

【私のFXトレードの下準備】

■テレビ東京の経済ニュースで為替情報を得る

テレビ東京の朝はモーニングサテライト、夜はワールドビジネスサテライトなどを見ます。見ていると言ってもテレビの前にずっといるわけではなくて、耳で聞きながら流れをつかんでいるような感じです。わからない言葉があっても、とりあえず見たり聞いたりすることを習慣にしてしまいます。

テレビ東京のニュースは経済ニュースが充実している点や、為替に影響がある原油価格、金価格などの情報も得られるのでFXをトレードする上では欠かせません。経済ニュースと言っても全然固くなく、むしろ一般的なニュースがなかなか伝えないことを特集したりして、とっても面白いと思います。

■チャートをチェック!

チャートを開いて、日足、1時間足、30分足、5分足などで為替の動きをチェック。チャートとニュースは外為どっとコムを利用。最初に作った口座が外為どっとコムだったためFX開始当初から使っていてなじみがあるのでここを使っていますが、使いやすい会社でOKです。

日足で大きな流れをつかんで、1時間足、30分足、5分足を見て短い期間の流れを見るようにします。

FXプライムの【ぱっと見テクニカル】で流れをつかむ。FXプライム「ぱっと見テクニカル」の上手な使い方

FXプライムの【ぱっと見テクニカル】というのは、簡単操作で将来の相場予測ができるとても便利な分析ツール。プロも活用する高度なテクニカル分析が、はじめての方でも簡単に利用できる、新タイプの相場分析ツールです。

プロも活用しているというツールで、口座開設をした人しか見ることができません。FXプライムのマーケット情報も非常にわかりやすく参考にしています。



FXプライムの「ぱっと見テクニカル」は使える

売買のタイミングを教えてくれるChart Navi Primeの「シグナル表」

また、こういった分析ツールはいくつかの会社でも出しています。

JFXの中の小林さんのマーケットナビ。その日の為替の見通しを音声で朝と夕方に。そして、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円などの主要通貨のエントリーポイント、利食いポイント、損切りポイントなどを数値で示してくれます。特に短期トレーダーの方は必見です。口座開設をするだけで(入金しなくても)マーケットナビが見られるのでぜひチェックしてみてください。

その後も随時マーケットの様子が変わって来る時にいち早くコメントを寄せてくれます。有料サービスでもいい位ではないかと思います。ヒロセ通商に口座がある方は取引画面から【情報】をクリックして入ってください。

■「ザイFX」のサイトで重要指標をチェック、コラムを読む

ザイFX」のトップページには毎日の重要指標が見られるのでそこで重要指標の発表される時間と重要度をチェック。特に米国の重要指標の予想値は見ておきます。

ザイFXでは松田哲氏、吉田但氏、マット今井氏がほぼ毎日のようにコメントを寄せているのでそれをチェック。FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? の著者としても有名な松田氏のコラムは必見です。その他FX業界で活躍されている方のコラムをまとめてこちらで読むことができるので、おススメです。

■自分のトレードのルールを作る

トレードをしながらでいいので、徐々に自分の失敗したことや経験を織り交ぜてルール作りをします。そして、微調整をしながらルールを守る努力もします。

私の場合だったら、

・1日一度はチャートや為替レートをチェックする

・安易なポジションは(なるべく(^^;) )取らない

・なるべくナンピンはしない。

・FXで大儲けをしようという気は起こさない。定期預金より利益を出せばOK、程度の気持ちでトレードをする

・ポジションを持っている場合は、損切りのポイントと利益を出すポイントにあらかじめ指値を入れておく。何の指値も入れないでポジションをさらすことは絶対に避けたい。

・必ず最終的なトレードの判断は自分で、人のせいにはしない

・損切りは早めに。(でも、これがなかなか難しいのです。早すぎると小さな損ばかりするし、引っ張りすぎるとプラスになることもあるけれど、大きな損をすることもあるためです。嫌な予感がしたらすぐに引き返すのも勇気です。

・情報収集に努める。実際にトレードをしている人で、トレードスタイルに共感を持てる人のブログや本などを見る。

■通貨の特徴

・ドル円・・・基本の通貨。ドル円しかトレードしないという方も多い。どの通貨をトレードしたらいいかわからなかったら、ドル円が無難だと思います。
 
・ポンド円・・・激しく動く。私は好きな通貨ですが、恐らく1000通貨という小さな単位だからできているのだと思います。ある程度慣れてから、しかも1000通貨などの小さな単位でちょこちょこやるのが楽しいです。^^

・ユーロ円・・・2010.1.23現在のユーロ円を取り巻く環境はあまりよくありません。マット今井さんがこちらのコラムに投稿されていますのでチェックしてみてください。

・豪ドル円、NZドル円・・・高金利通貨なので相変わらず人気。

・南アフリカランド円・・・2010年にワールドカップが開催される、南アフリカの国の通貨、ランド円。こちらは1ランド円が12円程度で非常に安く、しかも高金利通貨ということで、スワップ目的ということで注目されている通貨ですが、なかなか情報が入りにくい国だと思うので、トレードをする際は慎重にされた方がいいと思います。

■短期トレード(デイトレ)なら、重要指標や要人発言などを気にしながらトレードします。

短期のトレードでは1回のトレードで20銭〜50銭取ることを目標にしています。さっと利益をとって、流れが変わってしまったらさっと損切りをするイメージです。そのため損切りは早めにするので、レバレッジは高めにしています。

■中・長期トレード(数週間〜数ヶ月)なら、スワップポイントをもらいながら多少の為替レートの上下を乗り切れる程度のレバレッジにします。イメージとしては3倍程度。売りから入る場合にはスワップポイントは逆にこちらが払わなくてはいけないので、売りの場合はなるべく早めにトレードを終えるようにします。

こんなことをやりながら、主に1000通貨単位のトレード、ごくたまに1万通貨のトレードをしています。FXの資金は30万円程度ですが、実際に動かしているのはほんのわずかです。私のような少額トレーダーだったら10万円位からのスタートでも十分だと思います。

実際私は3万円、5万円位でスタートした口座もありますので、1000通貨単位のトレードであればその位からでもポジションを沢山持たなければOKです。ネット銀行から入金は無料でできる会社が殆どです。
FX手数料比較(スキャルピング、デイトレ、中長期トレード別のおススメFX会社)
おこづかいで始めるFX (1万円から始めてみよう)

【FX会社のキャンペーン】*1000通貨トレードOKのFX会社
*但し、マネーパートナーズは100通貨のトレードからできます。
マネーパートナーズ
FX業界初の上場企業

≪手数料ゼロ≫のFX取引なら。 5千円から始めるFX投資。FX専業初の上場企業マネーパートナーズ

・100通貨の超少額トレードができます。
FXブロードネット
(1000通貨トレードはライトコース)

コストにとことんこだわったFX会社。手数料はもちろん無料、スプレッドはものすごく狭いので利益を出しやすい、損を出しにくいかもしれません。
5万通貨以上で5,000円キャッシュバック中
FXプライム

FXプライム

1万通貨未満のトレードで片道3銭。1万通貨以上で手数料無料。100万通貨超は0.5銭

スプレッドがge全に固定されているので、重要指標などのスプレッドが広がりやすい際のトレードにも対応できます。
みんなのFX

みんなのFXの口座開設後、1ヶ月以内に1万通貨以上の取引をした方に5,000円のキャッシュバック!


外為ジャパン FX
10万円以上の入金+400lotのトレードで1万円キャッシュバック!(申し込みから1ヶ月以内に)


スプレッドがとても狭くなっているのでトレードしやすいと思います。
SBI FXトレード
なんと、1通貨(1ドル、1ユーロなど)からトレードできて手数料は無料。ドル円のスプレッドは驚きの0.19銭(原則固定)
JFX
短期トレーダーは必見。小林芳彦氏のレポートが全てチェックできます。(口座開設をするだけ見ることができます。こちらのレポートは私は毎日利用しています。)

・ポンド円新規ポジション20万通貨のお取引 ⇒ 10,000円キャッシュバック

・iPhoneにてポンド円新規ポジション50万通貨のお取引 ⇒ 5,000円キャッシュバック



コツコツFX
7つのポイント
・その1・・・安全なFX会社を選ぶ
・その2・・・FXプライムの「ぱっと見テクニカル」は使える
・その3・・・FXの入門書選び
・その4・・・私が聞いているFXラジオ
・その5・・・自分のスタイルを見つける
・その6・・・トレードをする時間
・その7・・・100通貨の超少額トレード【FXナノ】


FP主婦のおいしい節約生活TOPページへ
コツコツFX 7つのポイント

安全なFX会社を選ぶ

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」は使える

FXの入門書選び

私が聞いているFXラジオ

私のFXトレード方法

トレードをする時間


100通貨の超少額トレード【FXナノ】

FXは損切りが大事

FX会社のサポートセンター

FX手数料比較

おススメのFX会社



FXプライム
FXプライム









確定申告の本

わかりやすいFX本

マンガFX入門


10万円から始めるFX超入門


楽天カード

楽天カードを作ると、楽天市場で使えるポイントがもらえます。
年会費永年無料の使いやすいカードです。




FXブロードネット